CPCとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

CPCとは?


CPCとはネット広告の掲載料金の単位の一つで、クリック1回あたりの料金、クリック単価のことです。英語のコスト・パー・クリック(Cost Per Click)の略。
ウエブページやメールに掲載したテキスト広告やバナー広告などがクリックされ、顧客サイトに訪問者が訪れるとCPC1回分の料金が広告主に発生します。このような課金を行なう広告をクリック保証型広告と言います。
CPCは広告の配信規模や掲載方式などによって異なりますが、大体数円から数十円程度です。最近では検索連動型広告の普及と広告主の増大により、人々がよく検索する人気キーワードではCPCが数百円から数千円になることも少なくありません。
計算はたとえば次のようになります。ポータルサイトに50万円だしてバナー広告をのせ、1万回のクリックを得た場合にCPCは5円です。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】