Jエントリーとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

Jエントリーとは?


Jエントリーとはウエブサイトをディレクトリ型検索エンジン「Jディレクトリー」へ登録するための有料審査サービスです。
「Jディレクトリー」へ登録されると提携パートナーの有名サイトでのカテゴリー検索結果にそのウエブサイトが表示されることになります。
Jエントリーのパートナーサイトのネットワークには、livedoor、Fresheye、au oneなど、国内有数の大手ポータルサイトが含まれています。また大手ポータルサイトに表示されることは、ウエブサイトの知名度や信用度が上がり、しいてはブランディング効果があるとも言えます。同時に、Jディレクトリーへ登録されると、大手ポータルサイトからの良質な被リンクが生成されることになり、SEO対策としてもかなり期待が出来ます。
昨今、SEO対策の手法は様々存在しますが、こうしたカテゴリー登録サービスを利用することは、最もベーシックで効果的な手法と言われています。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】