LPO対策とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

LPO対策とは?


LPO対策とはランディングページ最適化のことです。
一般的にランディングページが効率よく目的ページに訪問者を導くことが出来るかどうかはサイトにとってとても重要な問題です。サイトのランディングページから次のページへ遷移する前に多くの訪問者は他のホームページへと去ってしまいます。LPO対策によってランディグンページを最適化することは、サイトの費用対効果を上げるうえでは大切な問題となってきています。
LPO対策の具体的方法としていくつかポイントがあります。たとえば次です。
(1)ランディングページが訪問者の検索キーワードに一致するようにキャッチコピー等を改善して直帰を減らします。検索キーワードは訪問者の目的がシンボル化したものです。検索キーワードごとにLPO対策を実施することが重要です。検索キーワードごとにLPOを実施するために開発された専用ソフトもあります。
(2)ランディングページから次ページに効率的に遷移させるためにボタンなどのA/B画像比較テストを実施します。テスト結果はアクセス解析で分析できますが、これを繰り返してサイト遷移率を高めていきます。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】