回遊率とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

回遊率とは?


回遊率とは特定のサイトを訪れた訪問者が、そのサイト内の各ページをどれ位見て回ったかという判断指標です。この回遊率は具体的数値の%で表示されません。訪問ページ別の直帰率やリンク元ドメイン別直帰率、重要ページ到達率、ユーザごとの平均PV(Page View)などの数値をもとに回遊の程度は判断されています。
回遊率が高いということはそれだけ1ユーザごとの当サイトへの関心度が高いということになります。回遊率が高くなるとサイト閲覧時間が増え、その結果、ある商品について知識がなかったユーザが、その商品を認知して興味を抱く可能性が増えます。このことが商品の公式サイトへの誘導につながり、売り上げ増につながります。
特にECサイトなどでは回遊率の向上にもポイントをおいています。回遊率を向上させるには、基本的には、サイト内のページ数や紹介する商品を増やしたり、内容を充実させたり、デザイン工夫したりします。またSEM対策も重要になってきます。

 
関連用語
Google Analyticsとは?
商品回転率とは?
アクセス解析とは?
クリック率とは?
ユニークユーザー数とは?
ページビューとは?
BEPとは?
投資収益率とは?
統計用語カテゴリ
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】