トラッキングコードとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

トラッキングコードとは?


トラッキングコードとはサイトへの訪問者の情報を取得するためのコードです。英語のトラッキング(tracking)は、本来は「跡をたどる」「追跡する」などの意味があります。
Google Analytics の場合は、訪問者がどこから来たのか、どのような検索キーワードを使ったのか、どのようなOSやブラウザーを使っているのかという情報に加えて、サイト内でどのページからどのページに移動し最終的にどのページから出たのか、などがトラッキングコードで追跡できるようになっています。
Google Analytics のトラッキングコードは2007年12月13日に新しいトラッキング用コード「ga.js」が公開されました。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】