ファーストビューとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

ファーストビューとは?


ファーストビューとはサイト訪問者がブラウザで表示したときに最初に表示され、最初に見えるページです。サイトを表示したときに必ず見える位置にあるため、広告掲載エリアとしても価値が高くなっています。
ウエブサイトでは訪問者がサイトにアクセスしてきた際に、そのサイトをほんの数秒で認識し、自分に合わないサイトを離れてしまうことが多くなっています。つまり第一印象です。
そのため、サイト側では訪問者に対してファーストビューでいかにして効率よく明快にサイトの内容を伝えるかが、サイトをデザイン、レイアウトするのに大変に重要なポイントになります。
ファーストビューの魅力を訴えて訪問者をサイトに留まらせるために、一般的にウエブサイト側ではトップページのページ上方に、サイトをシンボル化したビジュアルイメージやキービジュアルとよばれるイメージ画像、キャッチコピーを置いています。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】