ロングテールとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

ロングテールとは?


ロングテールとはマーケティングの世界ではロングテール理論(theory of the Long Tail)をさしています。
従来の大量生産、大量消費の世界では「80対20の法則」が通用しよく知られています。
これは業界の上から20%の大企業が80%のマーケット占有を占めてしまうという理論です。
ロングテール理論のロングテールとは長い尻尾に見立てた呼び名です。以前ならば死に筋商品と呼ばれたニッチ商品がインターネットの普及などでわずかでも売れ続けています。これを縦軸に販売数量、横軸に商品の販売数量の多い順に並べてグラフに描くと、販売数量の少ない商品を示す部分がちょうど長く伸びる尻尾にみたてたさまをロングテールといっています。
ですから現在はたとえ小さな企業のニッチ商品であっても数多くラインナップすれば一定の合計売り上げをもたらすような市場環境に変わってきています。

 
関連用語
AISASの法則とは?
AtoAとは?
3C分析とは?
Eメールマーケティングとは?
google(グーグル)とは?
MLMとは?
WEBマーケティングとは?
逆オークションとは?
内職商法とは?
コーポレートブランディングとは?
リードメールとは?
ビジネスプロセスアウトソーシングとは?
アムウェイとは?
情報起業とは?
ビジネスモデルとは?
不労所得とは?
ダイレクトレスポンスマーケティングとは?
ほったらかし権利収入とは?
カーボンマーケティングとは?
マルチレベルマーケティングとは?
テレマーケティングとは?
マーケティングプランナーとは?
マーケティングリサーチとは?
マーケティング部門とは?
バイラルマーケティングとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】