クロスセルとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

クロスセルとは?


クロスセルとはある商品を購入しようとしている顧客に対して、関連する商品や類似商品、また組み合わせて使えるような商品を勧め、同時に複数の商品購入につなげて売り上げアップを狙う販売手法です。
たとえば、洋服箪笥の購入を考えている顧客に対して化粧台の購入を提案したり、ラーメンを注文した顧客に対して餃子を勧めることなどもクロスセルの一種です。
クロスセルではデータ-マイニングによって顧客の購買動向を分析して適切な関連商品や関連サービスを割り出す手法が普及しています。「あなたと同じ商品を購入した人は他にこんな商品も購入しています」の表示はショッピングサイトなどでもよく見かける方法です。
クロスセルを実現して売上に貢献するには、顧客の消費行動を詳細に分析して的確かつタイムリーな提案が必要です。

 
関連用語
AISASの法則とは?
AtoAとは?
3C分析とは?
Eメールマーケティングとは?
google(グーグル)とは?
MLMとは?
WEBマーケティングとは?
逆オークションとは?
内職商法とは?
コーポレートブランディングとは?
リードメールとは?
ビジネスプロセスアウトソーシングとは?
アムウェイとは?
情報起業とは?
ビジネスモデルとは?
不労所得とは?
ダイレクトレスポンスマーケティングとは?
ほったらかし権利収入とは?
カーボンマーケティングとは?
マルチレベルマーケティングとは?
テレマーケティングとは?
マーケティングプランナーとは?
マーケティングリサーチとは?
マーケティング部門とは?
バイラルマーケティングとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】