プル型広告とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

プル型広告とは?


プル型広告とは受け手側が広告主の発信している広告を、能動的に閲覧しに行くことができるタイプで、ユーザがサイトにアクセスすることによってその広告情報に接することのできるインターネット広告です。パソコンや携帯のホームページもユーザ自身がアクセスするので一種のプル型広告です。
プル型広告としては、多彩な表現が可能であるバナー広告や、コピー重視のテキスト広告などがあります。
プル型広告である成功報酬型のバナー広告はホームページ上での取引が可能な商品やメールマガジン会員獲得などでは大きな成果が期待できる広告手段となっています。
プル型広告であるテキスト広告ではヤフーやグーグルが採用しているPPC広告があります。検索キーワードで検索すると、そのキーワードに関連するサイトを表示しますが、このときそのキーワードに連動して表示される広告が検索エンジン連動型広告のPPC広告です。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】