アクセス解析とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

アクセス解析とは?


アクセス解析とはウエブサイトの運営者が訪問者のサイト環境や訪問者の特性などを調査すること、またはその機能のことです。つまり訪問者の足あと調査です。
ネット広告の最大の特徴は数字による評価効果測定の容易さです。どのサイトやどのバナーが、どれだけ集客したか? また、どれだけ、コンバージョンに結びついたか? 直帰率やクリック率、滞在時間はどうか? 間接効果はどうか? などです。アクセス解析によってこれらの数値が明確になり、出稿評価ができて無駄なコストの削減が可能となります。
アクセス解析によって、サイトの閲覧をページごとの点ではなくて複数のページを巡回する線として捉えれば、サイト訪問者の特性の輪郭がおのずと見えてきます。
注文したユーザは、最初にどこから入ってきてどのページにランディングしたか? 何回訪問して、どんなページを見ていたのか? 離脱者の多いページはどこか? 顧客の足跡を追跡すれば、コンバージョンへのパターンを導き出せ、売上アップに向けてサイトを改善できます。

 
関連用語
Google Analyticsとは?
商品回転率とは?
クリック率とは?
ユニークユーザー数とは?
ページビューとは?
回遊率とは?
BEPとは?
投資収益率とは?
統計用語カテゴリ
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】