アフィリエイターとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

アフィリエイターとは?


アフィリエイターとはアフィリエイト広告の掲載先となるウエブサイトやメールマガジン、またその運営者のことです。
アフィリエイターは自分のウエブサイトやメールマガジンにアフィリエイト広告を掲載し、その広告を通して、サイト上で商品購入などの成果が発生した場合に広告主から成果報酬を受け取り、収入を得ます。
広告主にとってアフィリエイターは、アプローチが難しいターゲット層にリーチしてくれ、商品を販売してくれる格好の販売代理店と言えます。
アフィリエイターは、数多くある商材の中から、より多くの成果が出そうな商材をいくつか選びます。当然、広告主は、まず自社の商材をより多くの販売代理店であるアフィリエイターに取り扱ってもらえるよう、アピールする必要があります。
アフィリエイターは、自分の運営するウエブサイトやメールマガジンから、少しでも多くの収入を得たいと考えます。ですからより多く売れて利益率の高い商材の広告を掲載する傾向があります。

 
関連用語
A8ネットとは?
ASPとは?
bingとは?
価格.comとは?
Eコマースとは?
ECサイトとは?
ECとは?
ECマーケットとは?
GMOとは?
msnとは?
WEBとは?
インターネットマーケティングとは?
バーティカル検索とは?
アフィリとは?
まぐぞうとは?
ツイッターとは?
インフォトップとは?
リンクフリーとは?
ネットマーケティングとは?
トラックバックスパムとは?
リンクスパムとは?
ヤフーオークションとは?
ネットショップとは?
オンラインショップとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】