マーチャントとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

マーチャントとは?


マーチャントとは一般的には商人の意味ですが、ウエブ広告用語では広告を発信する広告主のことです。
またインターネットマーケティング用語ではインターネット上で商品販売を行う企業や人を特にeマーチャントと言います。具体的には電子モールに出店して、または独自にサイトを開いてアフィリエイト(ASP)プログラムを利用して商品やサービスを販売する個人もしくは企業、商店のことを指します。ASPを利用する場合には、ASPに対する手数料やシステム管理費などがコストとして発生します。
すでに多くのeマーチャントが活躍しています。ウエブブラウザを介してまたはIP対応の携帯電話によって、雑貨、音楽、旅行チケット、本、ゲームなどがネット販売されています。
インターネットのアフィリエイトプログラムでは、こうしたマーチャントとよばれる広告主が、商品やサービスの販売、決済、在庫管理、配送、カスタマーサポートなど一連の販売活動に対してすべての責任を負っています。

 
関連用語
AISASの法則とは?
AtoAとは?
3C分析とは?
Eメールマーケティングとは?
google(グーグル)とは?
MLMとは?
WEBマーケティングとは?
逆オークションとは?
内職商法とは?
コーポレートブランディングとは?
リードメールとは?
ビジネスプロセスアウトソーシングとは?
アムウェイとは?
情報起業とは?
ビジネスモデルとは?
不労所得とは?
ダイレクトレスポンスマーケティングとは?
ほったらかし権利収入とは?
カーボンマーケティングとは?
マルチレベルマーケティングとは?
テレマーケティングとは?
マーケティングプランナーとは?
マーケティングリサーチとは?
マーケティング部門とは?
バイラルマーケティングとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】