検索エンジンマーケティングとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

検索エンジンマーケティングとは?


検索エンジンマーケティングとは検索サイトや検索エンジンを活用した集客、マーケティング手法です。英語でSearch Engine Marketingとなり、SEMの略称で通称されています。
ユーザがインターネットで商品やサービスを購入する場合、多くの人がまず検索エンジンの検索枠にキーワードを入力して探す人が一番多くなっています。これは新規顧客の獲得のための広告宣伝として、検索エンジンの攻略がいかに重要かを示しています。
サイトを訪れたユーザの足跡や動向を解析することによる効果検証も、検索エンジンマーケティングには欠かせない作業です。
検索エンジンマーケティングの基本対策は、SEOやPPC広告、ディレクトリ登録などになります。
検索エンジンの検索結果での上位表示を目的としてウエブサイトの最適化を行う検索エンジン最適化(SEO)対策の重要性が2000年を過ぎてから人々に大きく認知されています。
また検索キーワードと連動したオークション型の広告(PPC広告)も2003年にマーケットが立ち上がり、以降、急成長を遂げています。
サイトの内容にあわせて検索エンジンのディレクトリ(カテゴリ)に登録することは検索順位の上位表示には欠かせません。

サイト外からの外部リンク(被リンク)の獲得とは、外部からの参照数を増やすことです。

 
関連用語
htmlの最適化とは?
SEO対策とは?
隠しテキストスパムとは?
キーワードとは?
検索エンジン最適化とは?
検索エンジン対策とは?
ロボットとは?
クローラーとは?
テキストリンクとは?
画像リンクとは?
被リンクとは?
バックリンクとは?
上位表示とは?
鈴木将司とは?
相互リンクとは?
オールドドメインとは?
中古ドメインとは?
カテゴリ登録とは?
インデックスとは?
SEO業者とは?
クローキングとは?
内部的要因とは?
外部的要因とは?
トラックバックとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】