機会損失とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

機会損失とは?


機会損失とは実際の取引などによる損失ではなく、売る側の事情で利益を得る機会を逃して生じる損失のことです。
たとえば、在庫切れによって販売する商品がない場合、機械や設備の故障、原材料不足によって商品生産が止まった場合などです。店頭で売れた製品が、売り場で点検したら故障箇所が見つかった場合も一種の機会損失です。ロックコンサートが交通ストの影響で中止になった場合も同じです。
機会損失は製品管理や在庫確認などによって、とりとめることが可能であるケースが多くなります。
一般的に多くの経営者は、機会損失に対してはあまり事前対策を講じません。管理職務にあたる人も目に見えない損失だけに見逃されがちです。しかし経営という点からみると機会損失はキャッシュフローを圧迫していることは確かです。これが多ければ経営に支障がでてくるのは明らかです。

 
関連用語
AISASの法則とは?
AtoAとは?
3C分析とは?
Eメールマーケティングとは?
google(グーグル)とは?
MLMとは?
WEBマーケティングとは?
逆オークションとは?
内職商法とは?
コーポレートブランディングとは?
リードメールとは?
ビジネスプロセスアウトソーシングとは?
アムウェイとは?
情報起業とは?
ビジネスモデルとは?
不労所得とは?
ダイレクトレスポンスマーケティングとは?
ほったらかし権利収入とは?
カーボンマーケティングとは?
マルチレベルマーケティングとは?
テレマーケティングとは?
マーケティングプランナーとは?
マーケティングリサーチとは?
マーケティング部門とは?
バイラルマーケティングとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】