ネット問屋とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

ネット問屋とは?


ネット問屋とはインターネット上の問屋です。メーカーから小売店までの商品流通過程に介在する各種中間流通部分をインターネットを使い効率よくシステム化したサイト、またはその運営会社のことを指しています。別称は、企業間取引(B to B)サイト、仕入れサイト、卸売りサイトなどとも呼ばれています。
一般サイトユーザが利用する電子商店街とネット問屋との大きな違いは、ネット問屋では卸値で商品を購入する側が小売店だという点です。
ネット問屋はインターネットの普及や消費者向けECサイトの隆盛によってかなり伸びてきています。特にアパレルや雑貨、食関係の業界で市場規模が拡大しています。
ネット問屋は問屋が本来持つ機能である情報の伝達や決済までをおこない、商品の発送は出品企業にまかせています。注文データは直接出品企業に届いて商品が出荷されます。代金はネット問屋が小売店から回収してネット問屋から出品メーカーに支払われるようになります。

 
関連用語
A8ネットとは?
ASPとは?
bingとは?
価格.comとは?
Eコマースとは?
ECサイトとは?
ECとは?
ECマーケットとは?
GMOとは?
msnとは?
WEBとは?
インターネットマーケティングとは?
バーティカル検索とは?
アフィリとは?
まぐぞうとは?
ツイッターとは?
インフォトップとは?
リンクフリーとは?
ネットマーケティングとは?
アフィリエイターとは?
トラックバックスパムとは?
リンクスパムとは?
ヤフーオークションとは?
ネットショップとは?
オンラインショップとは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】