PPCアフィリエイトとは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

PPCアフィリエイトとは?


PPCアフィリエイトとはアフィリエイトを使ったPPC広告をさしています。
PPCとは、英語のPay Per Clickの頭文字を取ったものでクリック課金型広告と呼ばれています。クリック課金型広告とは、表示されるだけでは広告費を払う必要はありません。クリックされて初めて広告費が発生します。
アフィリエイトとは、ウエブサイトやメールマガジンなどが企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトのオーナーに報酬が支払われるという広告手法です。
検索エンジンにおけるPPCアフィリエイトの広告モデルは次のようになります。
こうこくぬし出稿者が事前にキーワードを登録しておき、ユーザがそのキーワードで検索した時に限って、この広告の宣伝が表示されます。当然、ユーザはこのキーワードに興味がある訳ですから、出稿者が出した広告をクリックする可能性が高くなります。
PPCアフィリエイト広告は無駄な広告を表示しないという基本コンセプトのもと、媒体および出稿者の両方に利点のある広告宣伝モデルとなっています。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】