PPC広告とは?

サイトマップ
WEBマーケティング用語.biz
 

PPC広告とは?


PPC広告とはインターネット広告のうちで、ユーザが広告をクリックして広告サイトに遷移した場合に広告主から広告媒体に広告料が支払われるシステムの広告です。クリック課金広告のことです。1 回のクリックでの広告料を CPC(cost per click)ということから,CPC 広告ともいわれます。
PPC広告は通常の検索結果とは別に、検索キーワードに連動して表示される広告という特徴があります。PPC広告は日本ではGoogleのアドワーズやオーバーチュアが大手検索エンジンに対応したPPC広告を展開しています。
効果的なPPC広告を出稿するためのひとつの方策は、検索キーワードの選定だといえます。
PPC広告は、短いタイトルと限られた文字数の紹介文からなるテキスト形式広告です。広告を見たクライアントの興味を引くように、コンパクトにまとめる必要があります。
また、
そのため、PPC広告検索キーワードにうまく連動させて表示させるためには、やはり検索キーワード選定が大きなポイントになります。

 
関連用語
CMSマーケティングとは?
Jワードとは?
LPO対策とは?
コンバージョン率とは?
名刺広告とは?
転換率とは?
有料クリック広告とは?
アンビエント広告とは?
おとり広告とは?
サブリミナル広告とは?
オーバーチュアとは?
アドワーズ広告とは?
検索連動型広告とは?
コンテンツ連動型広告とは?
行動ターゲティング広告とは?
クロスメディア型広告とは?
アフィリエイト広告とは?
広告主とは?
クリック課金とは?
キーワードマーケティングとは?
スポンサードサーチとは?
インタレストマッチとは?
ランディングページとは?
ランディングページ最適化とは?
バナー広告とは?
 

毎月1回札幌で交流会を開催しています。
ただいま参加者募集中です。
【詳細はこちら】